求めている未来、落胆の現実、ささやかな生活



欲張りすぎて峠越えの旅その3

さてと、しばらく更新、間があいてしまいました。金精峠(②)に着いたところからです。
c0014035_15574473.jpg

峠(②)に着いたのが9時50分、意気揚々とロマンティック街道を下っていきました。
菅沼はまだ雪に覆われてます。
c0014035_163497.jpg

隣は天然スキー場が営業してるし、こりゃたまに雪降ってるんだなあと、思ってるうちに雲行きが怪しくなってきて、今日最も標高の低い場所、片品で雪が降り出しました。
c0014035_165269.jpg

しかも、吹雪 ^^;
谷なので、どこへ行くにも上るしかない。
せっかく
峠は越えました
というとこまで来たので、引き返すのもシャク。
えっちら尾瀬沼を目指します。
目指せ!遊歩道直前の⑤

・・・でしたが、県道(④から先)は雪かきされていなかった。
c0014035_1684112.jpg

少し歩いてみたけど、スキーストックが必要な状況なので断念。
本格的な吹雪の中を引き返しました。

末端がさむい~
耳もげる~

c0014035_16171264.jpg

お茶はシャーベット状に
(写真は振ったところ)

おっと、宿から電話です。
「救出に行きましょうか?」
「ハハハ、たぶん大丈夫です ^^;」

やっとこさ宿に着いて入った温泉はあったかかったなぁ

夕食のときに言われました。
「金精道路に先頭に並んでらっしゃらなかったのですね。私どもは並んでいる皆様に記念品をご用意していったんですよ。あなたにもおかしを持っていったのに。」

おかしかよっ!



















おこちゃまかよっ!

















なんのおかしか気になるぢゃねーか^^
by solitarylife | 2006-05-06 16:32 | 旅行
<< いろは坂 欲張りすぎて峠越えの旅その2 >>

機嫌がいいとイベント日記か趣味考察、落ち込んでいるときは内面の葛藤を書くと思う
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
ライフログについて触れた記事
・ジュリー・クルーズ
 2008年3月20日参照
・カイリー・ミノーグ
 2005年5月27日参照
・ナウシカ
 2005年5月8日参照
・ロンバケ
 2005年3月21日参照
・イーチタイム
 2004年12月30日参照
最新のトラックバック
デジタル一眼レフ入門
from デジタル一眼レフ入門
映画の感想
from 映画@DVDの旅
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧