求めている未来、落胆の現実、ささやかな生活



横須賀基地

今、会社で労働組合の役員になってます。
仕事との板挟み。
最近、更新さぼり気味だっとのは、そのせい。
まさか、自分がやる羽目になろうとはね。
一時期めげてましたが、最近は気を取り直しつつあります。
先日、その立場を利用して、やや縁遠い組織(基地内で働く労働者の組合)ではあるんですが集会に行ってきました。

横須賀基地問題についての集まりで、海上視察をするってもの。
空母とか見られるかも?との期待。


港には、日露戦争の戦艦みかさがどーんと
c0014035_12291260.jpg
宇宙戦艦ヤマト見てた感覚からだと、こんな感じでやや後ろから見るとカッコイイすね。

c0014035_12302861.jpg
側面が機銃でなく大砲だった、このころ。
艦隊戦はさぞかし迫力もんだったでしょう。

c0014035_12321748.jpg
おっ、遠くに米潜水艦を発見です (◎_◎)
と、目をこらしてると、まもなく反対側に
c0014035_12362198.jpg
ずざーー
すげー

空母キティーホークをはじめ、ほとんどの艦は北朝鮮のほうに展開してるそうで、有名な艦で横須賀にいたのは、旗艦ブルーリッジくらいでした。

なんで、こんなイベントがあったかというと、今度横須賀に入港する空母が通常型から原子力型空母に変更になるそうなんです。
地域住民主導で署名を集めて、現在その反対の住民投票権を得ようとしています。

原子力空母は20年間ノーメンテナンスで動力を得られるよう設計されている。
動力機関部内に20年分の死の灰をため込んでるわけです。
もし、事故を起こすと・・・神奈川沿岸は壊滅し、関東一円が被爆、風向きによっては宇都宮まで被爆してしまう。
これは反対運動を横須賀市民だけに任せておく問題じゃない。
地域活動に共感して帰ってきました。
c0014035_12462767.jpg

クリックで拡大します
by solitarylife | 2006-11-30 12:47 | 日常
<< 秩父夜祭り 富嶽三十六景 >>

機嫌がいいとイベント日記か趣味考察、落ち込んでいるときは内面の葛藤を書くと思う
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
ライフログについて触れた記事
・ジュリー・クルーズ
 2008年3月20日参照
・カイリー・ミノーグ
 2005年5月27日参照
・ナウシカ
 2005年5月8日参照
・ロンバケ
 2005年3月21日参照
・イーチタイム
 2004年12月30日参照
最新のトラックバック
デジタル一眼レフ入門
from デジタル一眼レフ入門
映画の感想
from 映画@DVDの旅
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧