求めている未来、落胆の現実、ささやかな生活



西表島縦断 - その4

いやもう、実にあたりまえのことなんだけども、、新鮮な驚き
c0014035_21454193.jpg
ジャングルの木って迷彩模様じゃん!
ジャングルの木に紛れるようにそっくりな模様を軍服に施したのが迷彩模様。
木がそれと同じ模様なのはあたりまえなんだけども
僕らの生活圏の木は迷彩じゃないもんねえ。
木の幹に、よくできた迷彩見るたびに感心。
この迷彩模様は売れるゾとか思ってる俗物な自分。

-今回の旅の収穫-
迷彩模様の良し悪しがわかるようになりました^^
c0014035_21522537.jpg

さて、前回の続き

野営地に戻ってからは、ソーセージと網を使って手長エビ取り。
夕食用にでかいのを捕まえる予定が、雨が強くて川が荒れ、エビが寄ってこない。
なんとか小物3匹をGET!
そして鳥の死骸をまた発見、山猫は川の近くで鳥を捕まえてるようです。
c0014035_2155228.jpg

僕がエビ取りに興じてる間、ガイドの長澤さんは夕食作り。
真っ暗になってから戻ると、いいタイミング、できあがり直前。
ランタンの明かりの下で最後の仕上げ。
c0014035_21571515.jpg
汁物にエビをぽちゃん
c0014035_2158157.jpg
みるみる赤く染まる。
c0014035_2158369.jpg
できあがり~
夕食はタコライス
エビ取りに使ったソーセージの残りは、ゴーヤと昼間とってた葉っぱ^^;
と一緒に炒め物になりました。
泡盛飲みつつ平らげた。

全部おいしかった。
エビは普通にエビ。
葉っぱも、なんの癖もなく、普通においしかった。

外は大雨。
縦断にはいくつもの川を渡らねばならず、増水で渡れない可能性有り。
翌朝、長澤さんがこのまま行くか引き返すかの判断をすることに。

悪いことに、0時頃にはあがるだろうと予想していた雨は明け方まで降り続いた。

c0014035_227460.jpg
そして迎えた朝はどんよりと曇り、異様な湿気に覆われていた。

つづく
by solitarylife | 2007-02-25 22:10 | 旅行
<< 西表島縦断 - その5 西表島縦断 - その3 >>

機嫌がいいとイベント日記か趣味考察、落ち込んでいるときは内面の葛藤を書くと思う
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
ライフログについて触れた記事
・ジュリー・クルーズ
 2008年3月20日参照
・カイリー・ミノーグ
 2005年5月27日参照
・ナウシカ
 2005年5月8日参照
・ロンバケ
 2005年3月21日参照
・イーチタイム
 2004年12月30日参照
最新のトラックバック
デジタル一眼レフ入門
from デジタル一眼レフ入門
映画の感想
from 映画@DVDの旅
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧