求めている未来、落胆の現実、ささやかな生活



打ち上げで打ち上げ

組合役員の仕事も今月でおしまい。
正式な任期はあと数日ダー!       もうちょい
引き継ぎの残務はあるものの、ようやく肩の荷 降りた。

労働組合
古臭い労働運動スタイルに時代に合わせて変われない体質
一年 目の当たりにしてきた。
ハチマキしめて、握り拳突き上げて、ガンバロー!とか、ナンダヨソレ
最後までなじめなかった。
でも、そういう負の部分よりも、大切な多くのものがあった。
変わらずに続けることの重要さ
困っている人に手をさしのべるということ

生きていくための本質的な営みとは何なのか、
この年でやっとわかったような気がする。
平和とか、汗を流すこととか、それって何なのかを教えてもらった。

やってよかった。


さて、26,27日と、その組合の打ち上げで熱海に行った。
たまたま、その日は この夏最後の花火大会。
泊まった宿は丘の上。
花火大会はベランダの向こうの堤防、宿泊部屋は特等席だった。
見上げる必要もない、目の前に花火が打ち上がる。

その花火は、僕らのために、一年間の労を労って打ち上がるように見えた。
エンディングで花火が打ち上がるのは、物語の常道ナノサッ!
と、自己満・・・^^;


光は優しく軌跡を描き、僕らを包み
響く祝砲は、山に木霊(こだま)し、柔らかな音色となった


いやぁ ビールうまかったッス!







でもさ、花火やるなんて、んなん聞いてないよ
一眼持ってこなかったじゃん・・・TT

イクシーでどんだけ撮れるか、やってみたら
何とかなるじゃん^^
c0014035_104030100.jpg
c0014035_10404310.jpg
c0014035_104055100.jpg
c0014035_104189.jpg
c0014035_10412268.jpg

by solitarylife | 2007-08-29 11:00 | 旅行
<< バースト ここ やめてないですよ >>

機嫌がいいとイベント日記か趣味考察、落ち込んでいるときは内面の葛藤を書くと思う
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
ライフログについて触れた記事
・ジュリー・クルーズ
 2008年3月20日参照
・カイリー・ミノーグ
 2005年5月27日参照
・ナウシカ
 2005年5月8日参照
・ロンバケ
 2005年3月21日参照
・イーチタイム
 2004年12月30日参照
最新のトラックバック
デジタル一眼レフ入門
from デジタル一眼レフ入門
映画の感想
from 映画@DVDの旅
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧