求めている未来、落胆の現実、ささやかな生活



カテゴリ:内面( 12 )


c0014035_172820.jpg

僕の心の中には深い闇がある。
底があるのかどうかもわからない深い闇だ。

闇に魅力を感じるときがあるし、自分全てが闇の中にスッポリと飲み込まれてしまうことがある。
闇はいつも僕の中に潜んでいる。
いつか、正体を自ら解き明かさなければならない。

デビッドリンチの画集を何冊も持ってる僕のようなやつは、闇の住人に決まっているのだ
・・・と思う。
きっとそうだ。
c0014035_192114.jpg
今回の写真は竹富島にて夜 散歩しながら撮ったもの。
風にざわめく枝は人の手のようだ。
c0014035_112516.jpg

丘の向こう、海に続く闇ががわずかにぼーっと光る。
この写真は壁紙サイズにしました。クリックで拡大します。
結構たくさん撮ったので、明日もこの続きを載せます。
by solitarylife | 2007-01-30 01:18 | 内面

事業案

最近、会社の事業計画案に応募しました。
創立○○周年を記念して全社員から募集とのことでした。

このブログで取り上げてることも幾つかミックスして、応募。
日本文化に貢献できることを、会社の金(ン千万?ン億?)で出来るなら、思いっきり会社を利用したれと思った。

自信あるんだけんども
応募総数が約600件^^;
無理かなぁ、、無理なんだろうなぁ、、、
c0014035_23273995.jpg

 写真:民芸喫茶軒先のブーゲンビレア(竹富島)
 応募文書には竹富島の写真も数枚貼りました。
 (クリックで拡大します)
by solitarylife | 2006-11-02 23:29 | 内面

差別

綺麗なチョウチョ~
c0014035_23375959.jpg
と、見た瞬間思うでしょうが、蝶ではありません。
です。
キンモンガといいます。

それを知った瞬間、この綺麗な昆虫が何か穢れているような気がしてくる。

蝶と蛾の定義、区別はあいまいで、主だった特徴があるものの、蝶として学者に選ばれなかった残りの大半の種が蛾となると言っても過言ではない。

キンモンガは、昼間活動し、花の蜜を吸っている。
しかし蛾なのだ。
僕の持っている蝶・蛾の図鑑の裏表紙はキンモンガ、そして表表紙はアゲハチョウ。
どんなに綺麗でも蛾は表表紙にはなれない。
キンモンガはアゲハチョウより美しくないと初めから決まっている。

これが、差別。
残念ながら僕の心の中にもあった。

あなたはどうだろうか?
by solitarylife | 2006-08-08 23:47 | 内面

頂(いただき)

F1観戦に鈴鹿へ行きました。
F1に興味はないのですが、いろいろなタイミングが重なって、今年初めて観に行くことになりました。

席はヘアピンカーブというマニアックな場所。
テレビを見ていると感じませんが、鈴鹿は高低差が激しくて、スタートから魔の第一コーナーまでは下り坂です(だからよく事故る)
そこからは長い上り坂が続き、ヘアピンを抜けてやっと平地になる。
ここヘアピンまでくると一山登った気になる。

昔、国際ロードという名の、クリテリウムレース(チャリね)を鈴鹿で走ったことがあって、ここを走りすぎるとき、とてもキツカッタ。
クリテリウムは周回遅れ=失格で、早々と集団からちぎれた僕は、もう一人のサイクリストと先頭交代をしながら周回を重ねていく。
完走(3割ほどが失格で168名だったかな?)の167位、つまりブービーでゴール。有名なサイクリストでなかった僕は、回収車にピタリつかれながらも、最後まで走り切った喜びをかみしめ、急坂で背中を押して励ましてくれた人たちに感謝した。


ようやく、坂を上りきった。
一息ついたら飛ばそうと思う。
スプーンカーブは割りとスピードが出せる。
そんな風に思って、今日ここにきました。
c0014035_23105779.jpg

 写真:ヘアピンカーブ
 ここでアクセルを踏み込む
by solitarylife | 2005-10-09 23:16 | 内面

IDENTITY

冬に八重山諸島を訪れたとき、地元新聞各紙は石垣市と竹富町の合併に関する議論で揺れていました。
合併すると財政面で有利だから合併しましょう・・・というか、合併しなさいと国から言われていたわけです。
合併特措法の適用期限が迫り、もう決断しなければいけない、という時期でした。

先日、気になって調べて見たところ、合併はとりやめになっていました。
それぞれの自治を守ることにこだわったということです。

人間、どう生きるかですね。
どれだけ稼ぐかの多数派には申し訳ないけど。

どちらの島も応援してます!
c0014035_6561271.jpg

 写真:石垣(竹富島)
by solitarylife | 2005-07-14 06:58 | 内面

ノスタルジア

僕は小学五年生まで、東京の狛江市に住んでいました(東京にも市があるのです)。
東京とは思えないような田舎で、家の前は砂利道、裏は畑、砂利道は地主の私道だったので、車が通らず静かな昭和らしい所でした。
庭に自生してる青紫蘇、雪ノ下、ミョウガなんかは、冷麦のカヤクや、天ぷらに。秋は柿が生るのを楽しみにしていた。
梅雨は、窓から紫陽花を這うカタツムリを眺め、草に降る雨音に耳を澄ませ、雨が止むのを待っていました。

竹富島に行くと、未舗装の道に木の電柱、簡単な塀の家が並び、人々は静かに暮らしている。
綺麗な島だが、意外にこんなところが昭和に育った僕を惹きつけるのかもしれない。

いつか、遠くで静かに暮らしたい。
c0014035_2364939.jpg

 写真:静かな裏道(竹富島)
by solitarylife | 2005-05-11 23:15 | 内面

自転車

自転車に乗ると自分のリズムが戻る。
風に乗り、空気の臭いを確かめる。
汗をかき動物であることを思い出す。

人によってリズムを思い出す行動は違うだろう。
水泳だったり、散歩だったり、炊事洗濯だったり。

僕の場合は自転車。
膝が壊れるまでは競技としてつきあうことが多かったけど、今は(昔と比べれば)優しく付き合っています。

旅行に出かけるときは大抵連れて行く。家から乗って出かけたり、車に載せたり、飛行機にも載せていく。
今のロードレーサーは6kgくらいの軽量だし、梱包も5分程度で案外スタイリッシュにまとまるので足手まといにはならない。
出先ですぐ乗り物があるのはとっても便利。

雨だと、とっても鬱。
c0014035_8152882.jpg

 写真:さあ出かけよう!(小浜島)
 始発便のフェリーから降りたところ。
 まだ雲が多いが、いい天気になりそうな予感。
by solitarylife | 2005-05-10 08:19 | 内面

美しい女性(ひと)には毒がある

c0014035_21364197.jpg

沖縄に行くと、ゆ~らゆ~ら飛んでいる美しい蝶がいます。
近づいてもなかなか逃げません。
普通、蝶は近づくとパッと飛んで、ジグザグに舞います。
鳥などの天敵に食べられないようにする為です。
綺麗で目立つ蝶なのに・・・なんで機敏に逃げないのか?
そういう蝶には毒があるのです。
毒の燐粉を撒き散らすわけではないのだけど、幼虫のときに毒草を食べていて体内に毒を溜め込んでいます。
食べるとお腹を壊すので、鳥は襲いません。
毒のある自分をアピールする為に、あえて目立つ綺麗な容姿をして優雅に舞います。
おかげで、僕はプロカメラマンじゃないのに、舞う蝶を簡単に撮影できます。
(カメラはコンパクトカメラです)
以前載せたリュウキュウアサギマダラにも毒があります。

たくさんの蝶が飛んでいる。その中にゆっくり柔らかく飛ぶ蝶がいる。
美しい舞いに魅せられ近づいていく僕・・・しかし、その蝶(人)には毒がある。
それを知ってもさらに近づいていく僕・・・
はぁ、、、(回顧)
c0014035_2146253.jpg

写真:シロノセンダングサで吸蜜するオオゴマダラ(小浜島)
ほぼ実物大
by solitarylife | 2005-03-18 21:53 | 内面

今日で2月も終わり

新年になったと思ったら、もう2ヶ月終わってるのかー。

このブログを書いてきて、幾つかやり残してることがあります。やると言ってやってないこと。
ほとんどの人(全員?)は気づいてないだろうから、藪蛇になるかもしれないけど。

ブログを書いている理由の一つは、’自分の心のバランスをとる為’です。
仕事だったら、締め切りに追われればキッチリやり遂げるけど、ブログでは平気で締め切り無視してます。
頑張らない自分を、ここで大事に育んでいます。

できないなら最初から約束しなきゃいいのに・・・と自分でも思う。
でも、締め切り無視するのって気持ちいい(^^);
そういうとこも僕なんです。
まー、きっとそのうち、しらっとやりますから
・・・という投げやりな編集方針でやってます。

誰かを不快にさせたかもな。
読んでくれている大切な方々、どうかこれからも長~い目(-.-)で見守ってくださいm(_ _)m
c0014035_2262661.jpg
 写真:渚(竹富島)
by solitarylife | 2005-02-28 21:33 | 内面

やどかり

 のたのたヨロヨロだっていい

 殻に閉じこもるときがあったっていい

 急な斜面はたくさんあるだろう

 それでも、自分なりの歩みを進めていけば

 きっと海にたどり着くはず

c0014035_22101630.jpg

 写真:カイジ浜(竹富島)
by solitarylife | 2005-02-11 22:13 | 内面

機嫌がいいとイベント日記か趣味考察、落ち込んでいるときは内面の葛藤を書くと思う
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
ライフログについて触れた記事
・ジュリー・クルーズ
 2008年3月20日参照
・カイリー・ミノーグ
 2005年5月27日参照
・ナウシカ
 2005年5月8日参照
・ロンバケ
 2005年3月21日参照
・イーチタイム
 2004年12月30日参照
最新のトラックバック
デジタル一眼レフ入門
from デジタル一眼レフ入門
映画の感想
from 映画@DVDの旅
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧