求めている未来、落胆の現実、ささやかな生活



<   2005年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧


週末仕事終了!

はー、終わった、、終わった、さーさーうちに帰ろっと。

いや、やっぱ映画見てから帰ろ。
何見よう・・・
頭が疲れてるときには、くだらない映画が合うから・・・オーシャンズ12あたりか??
この間は同じ状況で「呪怨」見て失敗したからなー、あれは酷かった。史上最悪レベル。
見る前は、サムライミと呪怨ハリウッド版の関係についてブログで触れようかと思ってたのに、頼むよ~>日本映画
c0014035_18443716.jpg

写真:紫色のブーゲンビレア(竹富島)
by solitarylife | 2005-01-30 18:50 | 色彩

週末も仕事がんばるのだ

休み無く仕事が続いてます。スギ花粉大飛来前に、も1回どっか遊びに行きたいんだけど、無理かなー
c0014035_225844100.jpg

写真:浅葱色が上品なリュウキュウアサギマダラ(西表島)
by solitarylife | 2005-01-28 22:42 | 色彩

ビーサン買った!

c0014035_19403614.jpg冬なのにビーチサンダル買ったよ。「そんなこといちいち報告すんなー」とか言わずに、まあ聞いてよ。
正月、石垣島で買ったんだけどさ、土産物屋で。
そりゃ最初は普通のサンダル買おうと思ってたよ、沖縄だって冬だしね。
でも、買ったのは畳っぽいイグサでできた純和風の民芸品ビーサン・・・


だってさ、このビーサン凄いんだよ!            名前が・・・

c0014035_19442064.jpg
  マイアミビーチ
    (^▽^)
by solitarylife | 2005-01-25 19:50 | 旅行

イノシシの刺身(八重山プチビックリ-その3-)

c0014035_22105594.jpg

古くから西表島では、猪を刺身で食べる習慣があります。
生態系維持のため、リュウキュウイノシシの狩猟が11~2月に解禁され、冷凍保存して年中食べます。少し臭みがあるけど、たれの醤油にニンニクとしょうがを入れることで、ほとんど感じなくなります。味もまあまあいける。
僕は、今回もいつものように食べたのですが、これが最後になるかもしれません。
最近、シカ肉や、猪肉などの生肉からE型肝炎に感染するケースが増えているためです。ちょっと深刻。
離島の西表島では関係のない話かと思うと、そうでもなくて、11月にウイルスが発見されて、飲食店に対し保健所による指導がおこなわれています。(新聞記事はこちら
今回、内緒でだしてもらいました。いつになく味わって食べました。
生肉マニアの方は早目の体験をお勧めします。
c0014035_222322100.jpg

by solitarylife | 2005-01-24 22:25 | 旅行

ベルヴィル・ランデブー

c0014035_21232585.jpg
ベルヴィル・ランデブーというフランスの長編アニメを観てきました。今週で公開が終わりなのでカケコミで。
とても面白かった。
設定は1940年代でしょうか?自転車レースのツールドフランスを夢見る男の子とそのおばあちゃんが二人で暮らしています。大きくなってツールドフランスに出場を果たすのですが、山岳チェックポイントで規定時間遅延の失格となり直後に誘拐されてしまいます。それをおばあちゃんと愛犬が地の果てまで助けに行くというのがベースの話ですが、あまり、その話には意味はありません。
幾つもの場面が集まって、それが男の子の人生すなわち監督の人生であり、フランス人の想いであり、やがて身近な人への感謝の気持ちへ昇華していきます。
c0014035_2226478.jpg

映画のはじめは呆然とします。キャラクターのデフォルメが気味悪いからです。しかし、そのデフォルメは、純粋さを表すことに次第に気づきます。そして気味悪さは愛着に変わり、応援する自分に気づきました。
同じ手法の映画を例を挙げるとすれば、ET(監督:スティーブン・スピルバーグ)やエレファントマン(監督:デビッド・リンチ)でしょうか。
結末は物理学を無視して、あまりに強引ですが、大切な人への思いは何よりも強いと訴えてきます。
c0014035_21235486.jpg

無声アニメは大好きです。
壁の厚い僕の心にますっぐ入ってきてくれます。
by solitarylife | 2005-01-21 21:23 | 映画

日本産のコーヒー(八重山プチビックリ-その2-)

c0014035_23303588.jpg日本でココでだけ、日本産のコーヒーが飲めます。
僕はこの店を見るまで日本でコーヒーの木を栽培してるところがあることを知りませんでした。

c0014035_23311455.jpg自家栽培自家焙煎、正真正銘ここで作られて売っています。店は石垣島の国道沿いにあるので、島を周回してれば自然と石垣島産コーヒーの文字が見つかると思います。趣味で作ってる人はいるそうですが、売ってるのはここだけだそうで、まあ、普通売ろうとは思わないわなあ

c0014035_23332758.jpg味?
まあ、それなりに(^^);
コクがないかな(^^);;
僕以外(のジモティは)誰も注文してなかった(^^);;;
by solitarylife | 2005-01-17 23:37 | 旅行

雨の街(前編)

空が曇り始めたときは、いつも気がつかない。
夕立を降らすような黒々とした雲であればすぐに気がつくことができるが、はじめは白い雲がうっすらと空の一部を覆っていく。
今回も、曇りはじめて数日が経ってから、やっと僕は「おや、、雲がでてきたんだな」と気づいた。
そのときには、もう青空はわずかに覗くばかりになっていて、雲はやや厚く色は灰みがかっている。
ほとんどの場合は、このまま天気が崩れていくし、大抵は大荒れになることを僕は経験的に知っているので、それに備えた準備を始めることになる。
まず何よりも先に、僕の家には頑丈な地下室があるので、大切な物はそこにしまって大きな南京錠をかける。これは僕にとって最も大事なことだ。当分、身の回りは味気ないものばかりになってしまうけれど、大切な物を失うよりはいい。何せ僕の住んでいる街は、天候の変化が激しく厳しい。
窓から外を見ると、すでに空一面が黒々とした雲に覆われているが、まだ雨は降っていない。一度降り出したらすぐに止むことはまずない。でも車も通れないような大きな水たまりができたり、川の氾濫が起こったりするようになるまでには、まだしばらくあるはずだ。
前の通りには、荷物を持って足早に通り過ぎる人たちが見える。家を捨てて避難するのだろう、皆うつむいている。「そんなに慌てなくてもまだ大丈夫ですよ」と声をかけてみるのだが、返事はない。大きな鞄を肩にかけ、キャリーケースを引きずり、家族を連れて足早に去っていく。鞄の中身は現金や貴金属類、衣類などだろうか?

そしてその夜、雨は静かに降りはじめた。

----------
後編に続く
この話はフィクションだけど、僕にとってはノンフィクションである。よって奇想天外な落ちはない。
by solitarylife | 2005-01-16 21:19 | 内面

シーサー

c0014035_19232073.jpg
竹富島発、石垣島行きのジェットフェリーに、伝説の守神シーサーがおりました。
by solitarylife | 2005-01-13 19:25 | 旅行

八重山プチビックリ-その1-(化け猫じゃらし)

c0014035_9442857.jpg
西表島にはじめて行ったとき、1mくらいあるサヤエンドウやゼンマイ風の植物に驚いたけど、一番驚いた植物は、ちょっと大きいねこじゃらし。
ねこじゃらしは大きくてもこれ位の大きさだと思うんだけど、実物はこの2倍以上あるんです(左は500mlペットボトル)。これは約20cmですが、もっと大きいのもある。
すくすくよく育ったもんだなあとおもってたら、ねこじゃらし(エノコログサ)とは違う種類らしい(オオエノコロ)。
オオネコジャラシと呼んでいいんでしょうか、、ネコを想像すると、、
ちょっと怖い(^^);
by solitarylife | 2005-01-11 09:51 | 旅行

竹富島の猫

c0014035_125293.jpg

  1月3日、今年初めて晴れました。
  竹富島のネコは、気持ち良さそにお昼寝です。

c0014035_125358.jpg

  目が覚めると、藪に行きます。
  そして、じっと見つめる。

c0014035_1255480.jpg


 君は舶来でしょ。


c0014035_126910.jpg

  この子もじっと見つめる。
  なにが起こるの?
  一緒に待ってみる。
  ・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・
  何も起こりません。

c0014035_1262712.jpg

  飽きるとのろのろ移動して

c0014035_127088.jpg

  またうたた寝。
  じゃあそろそろ僕も。
by solitarylife | 2005-01-10 12:07 | 旅行

機嫌がいいとイベント日記か趣味考察、落ち込んでいるときは内面の葛藤を書くと思う
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
ライフログについて触れた記事
・ジュリー・クルーズ
 2008年3月20日参照
・カイリー・ミノーグ
 2005年5月27日参照
・ナウシカ
 2005年5月8日参照
・ロンバケ
 2005年3月21日参照
・イーチタイム
 2004年12月30日参照
最新のトラックバック
デジタル一眼レフ入門
from デジタル一眼レフ入門
映画の感想
from 映画@DVDの旅
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧