求めている未来、落胆の現実、ささやかな生活



<   2005年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


台風が来て欲しい

c0014035_048743.jpg梅雨明け迫る7月上旬に傘買ったんです。
これが欲しくなって、、台風用に。
24本骨傘
嵐が好きで、大型台風が来たら、「あ~れぇ~」って傘が裏返ってる人たちから羨望の眼差しを受けつつ、この傘をさしてゆうゆうと闊歩するはずだったのに・・・台風がこない。
氾濫しそうな川を眺めながら、隣りのやじ馬に「凄い新兵器ですね」と言われたかったのに・・・こない。

えっ、なんですか?
「普段会社に行くときとかで雨降りの時にさせばいいのに」
いえいえ、重たくて、持ち歩く代物じゃーござんせん

>ナニソレー イーミナーイジャーン
c0014035_2354584.jpg

 写真:アオバト(竹富島)
 最近、近くにアオバトが生息してるのを知ったのですが、未だに見ることができません。
 ドバトなら、毎朝、向こうから訪ねて来て、ベランダでクルックーと安眠を邪魔してくれるのに。
by solitarylife | 2005-09-27 00:02 | 日常

入浴料金

大人・中人・小人は
だいにん・ちゅうにん・しょうにん
あるいは
たいじん・ちゅうじん・しょうじん
と読むんだそうです。

今日は、そんな料金体系の銭湯のお話。
銭湯の入浴料金は都道府県ごとに決まってます。
全国均一じゃないの知ってたけど、なんで、統一しないのかなあ、どれくらい違うのかなあと調べてみると結構違います。
とはいえ、概ね300円台ですね~
まず、僕の住む兵庫県は380円。ほぼ平均です。
最高額は東京・神奈川の400円 唯一400円の大台です、たけ~。
千葉は385円、滋賀は355円と半端。5円の根拠は?
暖かいところほど安い傾向にあり、シャワーで済ます地域は風呂の価値が低いようです。
下限は300円で、それ以下はほとんどない。

ところが安さ第二位の佐賀!280円!!これは安い。
はなわは知ってるのか?是非歌にして欲しい。

そして安さ第一位は沖縄県200円!!ぶっちぎり!安すぎっ!
この安さはトリビア級じゃないすか?
東京の半額じゃ、さすがに経営成り立たんでしょ。
c0014035_031932.jpg

 写真:濱の湯
 石垣島、最後の銭湯「濱の湯」も閉鎖されて久しい。本島にさえ数件が残るのみ。
 せめて佐賀くらいの価格にしないと、銭湯復活はないでしょう。
 ソーラー発電でコストダウンのアイデアはなかなか(笑)
by solitarylife | 2005-09-25 00:13 | 日常

ことな

僕の悩みを聞いてください。

最近はあまり見なくなったけど、こういう表記あるでしょ。
大人210円
小人110円
(ちなみにバスの料金表です)
これなんて読みますか?
大人=おとな?
小人=こども?

’大人’は’おとな’で決まりでしょ、どう考えても。
振り仮名が大(お)人(とな)か大(おと)人(な)かわかんないけど。
問題は’小人’ですよ。
大人の反対語で’こども’って読む?
いやいや’こども’は’子供’でしょー。

’こびと’も変だし、困った幼少の僕は’ことな’って読んでました。くるしー(^^);

辞書で調べてみるとどうやら’小人’は’しょうじん’と読むらしいんです。
「しょうじん1枚くださーい」とか誰も言わねーよなー。
だって、’しょうじん’だとすると、’大人’は’たいじん’って読まなくちゃいけなくなるよ。
ここで文頭の大前提が崩壊、、、
「たいじん1枚しょうじん1枚ください」なんて言っても通用しないぞ、ここ日本じゃ。


でもまあ、そんな僕もたいじんになったので、全てをグッと飲み込んで、そろそろ受け入れようかと思ったわけです。’小人’=’こども’だっていいじゃないかと。
そうすれば全てが丸く収まって、世界が平和になるのだ、、、と。
なのに最近、更なる難題にぶち当たりました。

銭湯の料金表です。全国共通の料金区分ですが、、、
大人 〇〇〇円
中人 〇〇〇円
小人 〇〇〇円

なぬっ!!! (ll◎д◎ll)
中人?!?!?!&%#¥@$☆

ちゅうじん?なとな???
ってか、、誰よ、、それ。
by solitarylife | 2005-09-22 23:54 | 日常

夜明け

無事に提出する原稿が書き終わりましたー  ホッ、、
c0014035_211236100.jpg

写真は自宅ベランダから観た夜明け、14日朝6時ジャスト。
徹夜明けだと美しさがなんとなくしか理解できない。
あとで写真見直したら綺麗でした。
by solitarylife | 2005-09-19 20:53 | 日常

原稿書き

文章書くの苦手なのに、よくもまーブログ続いているもんです。
全ては、読んでくれている方のおかげ。
その遅筆の僕が、今、某誌の原稿「一週間以内に書いて!」と言われてまして、しばらくブログ更新止まります。
週末には復活予定。
                 >それくらいいっつも止まってるやん!
(´□`;)
c0014035_0521634.jpg

 写真:梅田の空
 大阪駅北側は、ビル建設予定で更地。サマータイムマシンブルースを見に行った日、見上げた空は綺麗だったな。
 前回とほとんど同じ写真です。壁紙サイズにしました。
by solitarylife | 2005-09-13 01:03 | 色彩

サマータイムマシンブルース(少々ネタバレ)

サマータイムマシンブルース
踊る大捜査線シリーズの本広克行監督が、「容疑者・室井慎次」を蹴ってまでほれこんで挑んだ脚本(ヨーロッパ企画)。これだけで観に行きたい。
(容疑者・室井慎次は結局いつもの脚本家が自らメガホンを取った)

で、観にいってきました。これは、ズバリ和製「バックトゥーザフューチャー」
バック・・・シリーズ好きにはたまりません。
はじめの15分は主人公達の何気ない一日を淡々と映し、何の映画だかさっぱりわかんない。
ここで伏線をいっぱい張っといて、後半は、タイムマシンを使ったことによる、つじつま合わせのドタバタ(ゆるゆるですけど)が延々と続く。
同じですね。バック・・・と。

作中、街の映画館ではバック・・・を上映してて、ネタ元を堂々と宣言してます。
予告編でわかります。
ラストに#1とでたのは、3部作にするつもりですね?>本広監督。
観にいきますよ^^
c0014035_2392823.jpg

  写真:梅田スカイビル
  映画館はこのビルの中。
  SF映画というより、今日の天気のように暑く爽やかな青春映画でした。
by solitarylife | 2005-09-08 23:10 | 映画

麦わら細工

城崎の温泉街は、どの店も陽気で開放的だ。
メインストリートは人どおりが絶えず、明るい温泉風情を体験できる。
そのメインストリートに一軒、麦わら細工の店が静かにたたずんでいる。
中では、主人が黙々と麦わら細工をこさえていて、近づきがたいが、思い切って入って話を伺ってみた。
c0014035_2282917.jpg

そのときは、200年以上前に南蛮に伝わった麦わらで拵えた絵を、文芸館展示用に復元している最中だったので、写真を撮らせていただいた。
ノギスのようなもので、1/10mm単位で長さを測り精巧に再現している。

他の土産物屋でも、かわいい麦わら民芸品が数百円で売っています。中国産ですが。
でも僕は、ここで10cm四方くらいの小さな桐の箱をお願いしてきました。
凝った模様なので、1万5000円。年末には届くそうです。
10年使うと、深い味わいがでるって ^^

果たして、その価格に見合うだけの価値があるかどうかは、どうぞ直接お店で確かめてみてください。
by solitarylife | 2005-09-05 22:20 | アート全般

高く舞う

兵庫県を流れる円山川。
ここで、僕は川を眺めていた。もう15分も。
「魚、、、何をしたいんだろうねぇ」
僕の隣で同じく川を眺めているおばちゃんの言葉である。

川で魚たちが飛び跳ね、宙を舞っている。
絶え間なく。
c0014035_23135458.jpg

チャポンッ、、、、、、チャポン、、、、、
静かな川で魚の跳ねる音だけが響く。

「さあねえ、、、でも、僕だって飛べるものなら、成るだけ高く飛びたいな」
c0014035_23255475.jpg

跳ねる魚の鱗がキラリときらめく。
by solitarylife | 2005-09-01 23:29 | 旅行

機嫌がいいとイベント日記か趣味考察、落ち込んでいるときは内面の葛藤を書くと思う
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
ライフログについて触れた記事
・ジュリー・クルーズ
 2008年3月20日参照
・カイリー・ミノーグ
 2005年5月27日参照
・ナウシカ
 2005年5月8日参照
・ロンバケ
 2005年3月21日参照
・イーチタイム
 2004年12月30日参照
最新のトラックバック
デジタル一眼レフ入門
from デジタル一眼レフ入門
映画の感想
from 映画@DVDの旅
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧