求めている未来、落胆の現実、ささやかな生活



<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


ゲド戦記

ゴローちゃんのゲド戦記、すごいことになってるね
c0014035_953177.jpg

まーYahoo!でも見てみてよ。
評点は最低ライン。コメントほぼ全てが酷評。
ある意味パニック映画だね^^;

初めから期待されてなくて、これだけ酷評されるってのもすごくない?

映画が面白いと思うかどうかは、期待度との差だと思う。
全然期待して観なかった映画と、良作の続編じゃー、前者が断然有利。
だからマイベストな作品には、期待していなかった作品が多くなる。

ゲドの場合、素人監督作品だけど、これまでのジブリ作品と原作の知名度によって観る前に期待度が上がっちゃってるから、酷評されるのは当然、予定調和。
しかし問題なのは、初めから期待してなかった人も「あちゃ~、やっぱりやっちゃったよ」って言ってるんだよねぇ

僕は見る気は毛頭ないです。
この作品の評価は「なし」ということで。
by solitarylife | 2006-07-31 01:52 | 映画

キツイ一言

昨年11月にショップ99に関する記事を書きました。
安くて魅力的だけど、こんなブランド展開はダメだって。

さっき、ヤフーニュースでショップ99の微妙な変革に関する記事を見つけました。

安売り以外で差別化できていないのを自覚したのでしょう。

さて、間に合うか?遅すぎるか?
c0014035_0542897.jpg

写真は本文と関係なく、夏本番な写真にしました。
どこの国かって?
ハハハ大阪USJです^^;
USJ行って、全くどこみてんだって話ですよね~
by solitarylife | 2006-07-30 00:41 | 日常

ツユムシ

ようやく梅雨明けが間近に迫ってまいりました。

また蓮の写真でやんす。
おんなじとこの写真ばかりですいません^^;
c0014035_11365524.jpg
ツユムシがお食事中。

ツユムシは、草むらならどこにでもいる地味な虫、キリギリス科。
見た目はしょぼい。
鳴き声はしょぼい。
動きはしょぼい。
キングオブ地味な虫。

そして捕まえるとゲボを吐く^^;

誰からも愛されることなく、、小学生の僕は、もっぱら庭に放し飼いしてたカマキリの餌用に捕まえてました。
あー安らかなれ^^;

ツユムシは、一見普通のバッタだけど、実は誰からも愛されない異形の昆虫。
ティムバートンやデビットリンチの映画が好きな僕としては、こんな昆虫にスポットライトをあてたくなります。

自分を鏡で見てるのか?
by solitarylife | 2006-07-27 18:03 | 日常

コロン

水玉が コロン
ハスの葉っぱに コロン
c0014035_17231361.jpg
風に吹かれて コロン



雨が ポツン
c0014035_1726442.jpg
小さな水玉が コロン
コロロロロロン

大きな水玉も コロン

一つになった水玉が コロン
by solitarylife | 2006-07-21 17:31 | アート全般

いつものところ

雨続きますね~
来週も雨らしいっすよ。

ここ数日土砂崩れのニュースが多いです。

先週末の三連休ですが、土日は会社^^;
月曜日だけが休みでした。
遠出するほどの時間も無いので、ほとんど毎週自転車で行ってるいつものコースを走ってきました。

c0014035_1724625.jpg

小雨パラつく中、約50km位走ったところが、いつもの休憩ポイント。
ここ熊野の清水は、名水百選に選ばれている水。
頭から水をかぶり熱い体を冷却し、ボトルの水を入れ替えます。

c0014035_1745972.jpg

苔生してて、涼しいなー。

水は軟水です。

隣接した公園では、今、蓮の花が見頃。
c0014035_1762188.jpg
しばらくのんびりして、出発しました。
厚い雲から再度降り出した雨は、止む気配を見せず、残り50kmずぶ濡れ。
その雨は、それから約2日間降り続け、全国で土砂崩れ被害を起こすまでになった。
by solitarylife | 2006-07-20 17:11 | 日常

かつてお風呂テレビは高嶺の花だった

お風呂で映画鑑賞。
十年前はお金持ちのみのなせる技だった。

c0014035_139513.jpg今では、僕んちにもあるほど、庶民的な物になりました。
価格コムで調べたら34000円
リモコンがプカプカ浮いとりゃーす。

今は大好きな「未来少年コナン」をDVDで1話ずつ見返してます。

c0014035_1383840.jpg傍らにはバドワイザー、怪しげなしおれた観葉植物みたいなのはつまみ。
これ根生姜で竹の底には味噌が入ってます。
キュウリのときもあります。

お風呂嫌いな子供も、お風呂テレビでアニメ鑑賞すればお風呂好きにすることができるのでは?!
・・・などど、のぼせながら考えました。

c0014035_1372688.jpg




これは、今使ってるバスソルト、長風呂で汗だくです。
by solitarylife | 2006-07-13 01:25 | 日常

ハンドルネーム占い

すいません、また更新さぼってて^^;
なんか予定外の仕事がいろいろとあって・・・・・・しかぁし今は暇どす!
はい、仕事中です。

周りの目を盗んで更新してるので、今回も写真なしで、新種の占いの話。

世の中にはあきれるほどの数の占いがある。
新種の占いをまたひとつ聞きました。

その名も
ハンドルネーム占い

さっそくsolitarylifeと生年月日を打ち込んでみると、、、

」      華のない運勢やな

なになに、運勢のあがる改名案はと・・・









「ペペロンチーノsolitarylife」
とすると大吉。














(・. ・);








やるかぃ、ンなもん



















オイラはミートソース派だいっ


















あっ、あと
solitarylife麻呂
とすると中吉


c0014035_1155994.jpg

麻呂は気分で写真を載せてみたぞよ( ̄。 ̄ )
by solitarylife | 2006-07-11 11:19 | 日常

簡単カメラ選び

ここ数年、色関係の知り合いによく受ける質問が
「デジカメ買うなら何がいいの?」

特に女性に聞かれることが多い。

彼女たちは色の仕事に携わっているから、写真の表現にもすこ~し興味がある。
でも、ファッションや化粧品の職場は、機械に弱い人が多い。
たまにいる詳しい人の話はマニアックすぎてよくわかんない。

もっとわかりやすく「これが一番」というものを教えて欲しいんだって。

デジカメ愛用率の高いブロガーには少々物足りないかもしれませんが、今日は
「ブログ初心者にぴったり、綺麗に撮れるカメラ選びのコツ」
をお送りします。
ちょいむずですが、きっとわかる内容です。


カメラは光を捉えて記録するものなので、良い画像を得るには、フイルムカメラでいいますと、いかに精度の高いレンズで光をボディー内部に結像し、それをいかに自分好みの発色をするフイルムに記録するかになります。
レンズの精度は間違いなくニコンが一番、だからカメラではニコンが人気がありました。
フイルムは好みがわかれるものの、日本人には富士フイルムの色が一番人気がありました。

キヤノンもかなり人気がありましたが、良い画像だからではなくて、一番の理由は「操作性がよいから」。よく手に馴染むそうです。

そして、約11年前、デジタルカメラが市場に登場します。
デジタルカメラにはフイルムはありません。
レンズで捉えられた光はCCDで電気信号に変換され媒体に記録されます。
800万画素なら800万個のCCDが並んでいます。
そこではメーカー間の差はあまりつきませんでした。
理由は、色がどこのメーカーもむちゃくちゃ汚かったからです。
その中で、まず人気を得たのは、富士フイルムでした。
フイルム時代に研究所で好みの色について研究しつくしてましたから、デジカメ内部で思いっきり色補正をかけました。
綺麗なデジカメの登場です。
しかし人気は数年、他メーカーも追いついてしまいました。

残された品質を左右する要因は2つです。
ひとつはレンズの性能、これはニコン、永遠にそうかもしれない。
もうひとつは電気信号の処理を受け持つ回路(CMOSとか映像エンジンとか)です。
ここで、キヤノンが独走して、今の人気があります。

僕は、ニコンのレンズを一本も持ってない人には、キヤノンを勧めています。
ミノルタ(というかソニー)なんかにも良い点はありますけど、買うのは冒険ですね。

次にカメラの大きさです。
これは用途で変わってきます。
レンズの口径が大きいほどたくさん光りを取り込めるので、良い画像が得られます。
じゃあ一眼レフがいいのかというと、真っ昼間に風景写真を撮るなら、一眼レフもコンパクトカメラもほとんど差はありません。
レンズ口径が小さくても光をたくさん取り込めるからです。
違ってくるのは夕方や夜間のような暗い場所での撮影と、スポーツ撮影のような特別なモードです。
コンパクトはレンズが小さくて精度が低いから、ボケ感が汚いとも言われます。
逆にシャッターチャンスは小さいほうが、撮り逃すことがない。

中身の話ですと、映像エンジンは一眼レフもコンパクトカメラも同じのを使ってます。
一眼レフは今やほとんど空箱。大きい方が安定するから大きいだけ。
スナップ写真ならコンパクトカメラで十分と言えます。

コンパクトカメラで露出補正と感度を使いこなせばまあまあ思い通りの明るさの画像が得られます。
一眼レフですと、絞りとかシャッタースピードとかありますが、そこまで使いこなすのは結構大変。
スナップメインのカメラ初心者ならやっぱりコンパクトで十分!
・・・と言ってます。

ご参考までにですが、僕がブログ写真の撮影用に使ってるのは、コンパクトの中でもちょー小さいカメラ、キヤノンのIXYです。
割といけまっせ。
一眼で撮ったのも少々混ざってるけど、見分けつかないんじゃないかなあ。
いいカメラ使っても、いい写真になりませんでしたああ(TT)
by solitarylife | 2006-07-05 21:35 | 色彩

機嫌がいいとイベント日記か趣味考察、落ち込んでいるときは内面の葛藤を書くと思う
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
ライフログについて触れた記事
・ジュリー・クルーズ
 2008年3月20日参照
・カイリー・ミノーグ
 2005年5月27日参照
・ナウシカ
 2005年5月8日参照
・ロンバケ
 2005年3月21日参照
・イーチタイム
 2004年12月30日参照
最新のトラックバック
デジタル一眼レフ入門
from デジタル一眼レフ入門
映画の感想
from 映画@DVDの旅
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧