求めている未来、落胆の現実、ささやかな生活



<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


横須賀基地

今、会社で労働組合の役員になってます。
仕事との板挟み。
最近、更新さぼり気味だっとのは、そのせい。
まさか、自分がやる羽目になろうとはね。
一時期めげてましたが、最近は気を取り直しつつあります。
先日、その立場を利用して、やや縁遠い組織(基地内で働く労働者の組合)ではあるんですが集会に行ってきました。

横須賀基地問題についての集まりで、海上視察をするってもの。
空母とか見られるかも?との期待。


港には、日露戦争の戦艦みかさがどーんと
c0014035_12291260.jpg
宇宙戦艦ヤマト見てた感覚からだと、こんな感じでやや後ろから見るとカッコイイすね。

c0014035_12302861.jpg
側面が機銃でなく大砲だった、このころ。
艦隊戦はさぞかし迫力もんだったでしょう。

c0014035_12321748.jpg
おっ、遠くに米潜水艦を発見です (◎_◎)
と、目をこらしてると、まもなく反対側に
c0014035_12362198.jpg
ずざーー
すげー

空母キティーホークをはじめ、ほとんどの艦は北朝鮮のほうに展開してるそうで、有名な艦で横須賀にいたのは、旗艦ブルーリッジくらいでした。

なんで、こんなイベントがあったかというと、今度横須賀に入港する空母が通常型から原子力型空母に変更になるそうなんです。
地域住民主導で署名を集めて、現在その反対の住民投票権を得ようとしています。

原子力空母は20年間ノーメンテナンスで動力を得られるよう設計されている。
動力機関部内に20年分の死の灰をため込んでるわけです。
もし、事故を起こすと・・・神奈川沿岸は壊滅し、関東一円が被爆、風向きによっては宇都宮まで被爆してしまう。
これは反対運動を横須賀市民だけに任せておく問題じゃない。
地域活動に共感して帰ってきました。
c0014035_12462767.jpg

クリックで拡大します
by solitarylife | 2006-11-30 12:47 | 日常

富嶽三十六景

伊豆半島は静岡県。
静岡県といえば・・・富士山。

西伊豆からは海越しに見える。
北斎もよく観た景色だと思います。
c0014035_23104452.jpg

曇っててよく見えず残念。
by solitarylife | 2006-11-28 23:11 | アート全般

カメラは変われど撮るのはワンパターン

カメラを新しいのに変えたのに、出かける機会がなかったですが、
仕事ガラミですけどようやく出歩き始めました。
新しいカメラは、IXY DIGITAL 900 IS
広角レンズが売りなので、今までより広さを感じる写真が多くなるかも?
c0014035_22252543.jpg
  写真:色づいた竹やぶ越しの空(下田)
by solitarylife | 2006-11-25 22:26 | アート全般

だんだんムズムズしてくる^^;

We Should be Dancing / KAKKO
まずは2005年5月に書いたこの記事を読んでいただきましてー

kakkoさんが誰だかわかったところで、本日のネタ イキますです。


YOU TUBE には何でもあるんすなー
c0014035_03097.jpg

それでは、鈴木〇樹さんです
ハリキッテ、どぅぞっ!

↓↓↓
ポチッとな
↑↑↑
by solitarylife | 2006-11-23 00:08 | 音楽

K・ミノーグが涙の復帰公演

c0014035_091899.jpg【シドニー12日】乳がんの手術を受け、休養していたオーストラリアの人気ポップ歌手、カイリー・ミノーグが、1年半ぶりに故国のシドニーでカムバック公演を行い、満員の観客から盛大な声援を受けた。
 11日の夜、「ショウガール・ホームカミング」と銘打った公演で、羽の飾りをつけたピンク色の衣装でシドニーのエンターテインメントセンターの舞台に立ったミノーグは、観客からスタンディング・オーベーションなどで盛大な歓迎を受けた。ミノーグは、明らかに感極まって少し間を置いた後、最初の歌を歌い始め、その後、ヒット曲の数々を披露した。アンコールで、観客に交じって家族と共にショーを見ていた父親に「エスペシャリー・フォー・ユー」の曲をささげる際には、またしても感情がこみ上げてきて、声を詰まらせた。
 オーストラリア各紙は、がんとの闘いの後に復帰したこの小柄な歌手の公演を、素晴らしい成功だと褒め称えた。サン・ヘラルド紙は、ミノーグのダンスは手術前に比べると明らかに激しさが少なくなっていたが、それでも観客を狂喜させたと称賛した。
 公演はシドニーの後、ブリスベーン、メルボルン、パースを回った後、欧州に渡り、来年1月2日からは英国で行われる。
 ミノーグは2005年5月にメルボルンで乳がんの手術を受け、その後、パリで治療を続けていた。
(時事通信) - 11月13日12時8分更新
-----------------------------------------------------------------------
ブログサボってたんで、さぞかしアクセス数が減少していることだろうと、恐る恐る開いてみると
ありゃ?増えてる(゜ο゜)
検索ワードが偏っていて、ほとんどカイリーミノーグ。
先週末の復帰公演ニュース配信と同時に検索にヒットしたようです。

今日は、このうれしいニュースを、ご紹介しました。
乳がんがわかったとき、僕が書いた記事
その願いが通じたかのようで、うれしかった。そして安心した、とても。
何年後になるかはわからないけれど、日本公演が今から楽しみです。

普段、僕のブログを観てくれているのは、カイリーミノーグを知らない人がほとんどだと思うので、そんな人でも楽しめる小ネタも紹介。
Come into my world
のプロモションビデオ
c0014035_23262499.jpg

最初の1分間はいたって普通なんですけど、その後凄いことになってく。
実は背景もちゃんと増えてて、繰り返し見ると3回目あたりからニヤニヤ(  ̄ー ̄)
何回NGだしたんだろ?
by solitarylife | 2006-11-13 22:49 | 音楽

慰霊って書いてあるじゃん

携帯画像でスマンです
チャリで走っててあった、道端の地蔵

供え物 すごくね?
大人気じゃね?
この地蔵に一体どんな徳がっ!
c0014035_10255174.jpg

調査結果!!
このお地蔵はコーヒー(特にカフェオレ)と乳酸菌飲料が好きなようです!(`・ω・´)
by solitarylife | 2006-11-03 10:30 | 日常

事業案

最近、会社の事業計画案に応募しました。
創立○○周年を記念して全社員から募集とのことでした。

このブログで取り上げてることも幾つかミックスして、応募。
日本文化に貢献できることを、会社の金(ン千万?ン億?)で出来るなら、思いっきり会社を利用したれと思った。

自信あるんだけんども
応募総数が約600件^^;
無理かなぁ、、無理なんだろうなぁ、、、
c0014035_23273995.jpg

 写真:民芸喫茶軒先のブーゲンビレア(竹富島)
 応募文書には竹富島の写真も数枚貼りました。
 (クリックで拡大します)
by solitarylife | 2006-11-02 23:29 | 内面

機嫌がいいとイベント日記か趣味考察、落ち込んでいるときは内面の葛藤を書くと思う
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
ライフログについて触れた記事
・ジュリー・クルーズ
 2008年3月20日参照
・カイリー・ミノーグ
 2005年5月27日参照
・ナウシカ
 2005年5月8日参照
・ロンバケ
 2005年3月21日参照
・イーチタイム
 2004年12月30日参照
最新のトラックバック
デジタル一眼レフ入門
from デジタル一眼レフ入門
映画の感想
from 映画@DVDの旅
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧