求めている未来、落胆の現実、ささやかな生活



<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


ご無沙汰

またまたブログほったらかしですいませーん
ここんとこ、忙しくしてて、これといったネタがありませーん

月末に久々フリーの連休なので、晴れたら尾瀬に行ってきます!
昨年のリベンジです。
c0014035_16476.jpg

写真:浜に着いた自転車(竹富島)
浜辺の入り口に着いた自転車
持ち主は気持ちよさそうに昼寝をしていた
by solitarylife | 2007-05-27 01:09 | 旅行

人口密度

沖縄本島の住宅街には住宅が密集している。
c0014035_16314419.jpg

地図を見ると、中部にはたくさんのがあって、人口密度が高いことがわかる。
島にはそこらじゅうに米軍基地があり、だだっ広い基地の周辺に、ごちゃっと住宅が密集している・・という感じ。
お世辞にも綺麗な景観ではない。

那覇市は、普通に都会で、街の美しさなど微塵もない。
スメルシティー歌舞伎町となんら変わらない。

スメルシティー?

スメルシティーとは僕の造語で、新宿は、街中に掃き溜めのスッパイ臭いが漂っているので
臭い街=smell city
と呼んでいる。
外人にもウケル、意味が通じてるみたいだ。

那覇には、そんな悪臭漂う新宿とは違った
住めるシティー
になって欲しいと思っている。
c0014035_16383076.jpg

しかしだ。
数年前に、ただでさえ狭い街の上部の空間を使って、モノレールなんかを造ったものだから、窮屈さは倍増。
住めるシティーへの道は遠ざかる一方だ。

基地が無くなれば、余裕を持った都市計画を作れるだろうに・・・
c0014035_1657159.jpg

写真:砲台
高台に残る第二次大戦のトーチカ
左側の穴から砲身を出して、無数の米兵を相手に、十六日間もの間、決死の防衛を続けた。
by solitarylife | 2007-05-18 16:59

カニ注意

c0014035_22355169.jpg
○○注意
の標識の中でも かなりのレアなんでないかい?

大宣味村にて
by solitarylife | 2007-05-17 22:36 | 旅行

沖縄平和行進

先週末は沖縄に行き、
土曜は平和行進
日曜は人間の鎖
をしてきました。

もちろんこのイベントに興味があったのだけど、一応肩書付きで行ったので、詳しく内容を書けない。
けど、関係ない部分でちょっとだけ公開。

土曜は平和行進。
朝9時スタート。
3コースが嘉手納基地を目指す。
僕の参加したコースは1600人ほどが参加。
c0014035_2045107.jpg

沿道の声援もわずかながら有り。
17時に嘉手納基地近くの集会場に到着予定だったが、右翼の方々の妨害で到着は18時半頃となった。

沖縄基地問題は、日本中有りとあらゆる思想団体のぶつかり合いとなっていた。
平和行進をする人が
邪魔をする右翼が
という単純な図式とはいかない。
混沌とした状態は、解決への道が如何に遠いかを物語る。

行進する人たちが配っているビラも実にさまざまだった。
□○派
とか
○クス主義
とか
なんすか それ?
って感じ。

右曲りの集団と左曲りの集団の間には右翼対策専門の警官等が壁となる。
c0014035_20545362.jpg

この前を通るんスョ^^;
クリックで拡大するので、怖いものを見たい人は拡大してどうぞ。

翌日の人間の鎖は嘉手納基地を人々で手をつなぎ包囲するイベント。
以前は活況だったそうだが、地元の(特に若い)人はあきらめムードで、参加は県外を中心に15000人。
人が足りずに、北部で一部欠けた。

終わって翌日
フリーだったが残念、、雨。
一日暇をつぶすこととなった。
イベント中は地元は概ね無反応という印象だったが、実は無関心に見えた若者も、基地問題を語らせると熱かった。
行くとこ行くとこで感謝された。
by solitarylife | 2007-05-16 21:11 | 旅行

再び沖縄へ

11日夜に那覇に行きます。
今、沖縄では毎年恒例の平和行進というのが行われてますが、
僕の所属する労働組合も参加してて、そんな関係で労組カメラマンを兼ねて行って参ります。

歩くゾ~
c0014035_1314350.jpg

by solitarylife | 2007-05-11 01:32 | 旅行

パイン棒

パイン棒と言ったら新宿。
東口駅前交差点で、メロンやら何やらフルーツを割り箸に刺して、信号待ちの本能的な客から次々に小銭を奪っていくアレである。

今回僕が紹介するのは、その新宿のパイン棒ではなく、沖縄産のパイン棒について。
c0014035_2123578.jpg
2月8日、明日に西表縦断を控えての西表入り。
フェリーから見る空と海は印象的なブルー(壁紙サイズです)。
船浦港についたのが14時15分頃。
隣接のバス停に歩いていくと、目の前をバスがスルー。
おいおいちょっと待てって、到着フェリーの客を乗せないで、一体どこで誰が乗るんだと。
まー、沖縄時間に慣れるためにも、のんびり歩いてくか
と、浦内川まで歩いていくことにする。
久々に宇多良炭坑跡に行ってみようかと。
c0014035_21232494.jpg

矢印のところが目的地。
よ~し しゅっぱぁーつ!
と歩き始めて間もなく、、、
すぐに後悔。なんかエライ遠い。
お日様はジリジリ照りつけてるし。
日陰ねーなー。とめげてきた頃、道端に無人販売所が現る。
置いてあるのは、キャベツ、カボチャ、冷蔵庫。


冷蔵庫??

c0014035_21225952.jpg

冷凍庫の中にはヒエヒエのパイン棒シャーベット。
c0014035_21251433.jpg

100円を籠に入れて1本いただきます。
オデコにピトッ
うなじにペタッ
うひゃぁ!ちべたぁ~い^^

大復活!!蝶など撮りながら、食べ歩いてゆきました。
c0014035_212825100.jpg

浦内川河口に着いたのは15時52分。
c0014035_21294239.jpg

1時間半も歩いてしまった。
更にここから川沿いに茂みを歩いて・・・
c0014035_21302685.jpg

久々の宇多良炭坑跡。
先日、西表島の炭坑についての本を読んだので、今では活気があった頃の情景もだいぶ浮かぶようになりました。
c0014035_21323531.jpg

どこをどう撮っても、怪しい写真が撮れます。

宇多良炭坑跡とかけましてぇ

パイン棒とときます

その心は

背筋に冷気が走ります。


おぉ怖っ
by solitarylife | 2007-05-05 21:40 | 旅行

機嫌がいいとイベント日記か趣味考察、落ち込んでいるときは内面の葛藤を書くと思う
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
ライフログについて触れた記事
・ジュリー・クルーズ
 2008年3月20日参照
・カイリー・ミノーグ
 2005年5月27日参照
・ナウシカ
 2005年5月8日参照
・ロンバケ
 2005年3月21日参照
・イーチタイム
 2004年12月30日参照
最新のトラックバック
デジタル一眼レフ入門
from デジタル一眼レフ入門
映画の感想
from 映画@DVDの旅
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧