求めている未来、落胆の現実、ささやかな生活



<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


ダークナイト

巷で評判のいいバットマン最新作ダークナイト観てきた。
評判良すぎるくらいに絶賛されてる映画だが、実際観てみると・・・
c0014035_13194557.jpg

使い古しの感があるキャラでここまでやるとは・・・圧巻。
正義がどれだけ脆いものか、貫き通すにはどんなに強い意志が必要か
スターウォーズでいうところのダークサイドの誘惑
を見事に描ききっている。
個人的にも今年一押しで、
脚本・監督・作品・助演男優
の4部門でアカデミー賞を狙えると思っている。

一通り起承転結&どんでん返しが終わって時計を見ると、まだ上映時間の半分しか経っていなかった。
そんな最近珍しい ながーい映画。
映画二本見る勢いで、トイレを済ませてから観ましょう。



これはコウモリじゃなくてツバメの大群(クリックで拡大します)
c0014035_13255830.jpg

高速のSAで飛び交ってた。
夕立で虫が低い所に降りてきてるのだろう。
鳥のくせに夜目がきくんだね。
by solitarylife | 2008-08-30 13:30 | 映画

本日の色についての悩み2点

チョー独り言。


先日エゾリンドウとして載せてた写真は、どうやらリンドウじゃないみたい。
見た目がホタルブクロっぽいからキキョウ科と思われネットで調べたけど出てない。
いっぱい咲いてるのに。
c0014035_21263156.jpg

紫は桔梗色ほど鮮やかじゃない。
清楚ないでたちが美しい。
名前なんだろうな。

これが一つ目。



もう一つはガラリと品が悪くなって
まつざきしげるいろについて.。
本人がテレビで話してた。
昔一部販売したらしいが、オークション含めてどこにも売ってない。

募る思いで、サクラクレパスに問い合わせたw
やぱり今は売ってなかった。
c0014035_21393695.jpg


誰か売って!
by solitarylife | 2008-08-20 21:41 | 色彩

廃スキー場

前回の続き。
朝日岳降りてから再びチャリで那須甲子道路の終点まで行ったわけ。
そろそろ折り返さないといけない時間になったんで、元来た那須甲子道路を引き返すと、
曇りがちだった空の灰色が急に濃くなって、雲が自分近くまで降りてきた。

そこに現れたのが
c0014035_14563564.jpg

スキー場の廃屋。
この手の潜入ルポ、好きなんだなあ。

雲が屋根の辺りまで降りてきた。

c0014035_14585433.jpg

荒らされてるよ、やばい雰囲気。

c0014035_14593038.jpg

で、中に入ったんだけど、荒らされててむちゃくちゃ、天井は穴が空いてて水がぴちゃんと滴ってくる。

今回は、2階に行かなかったし、写真も撮らなかった。
きっと変なモン写るもん。


アップした写真だって、原画拡大すると窓の向こうに誰か写ってそうだから、拡大もしてないよ。

なかなかの肝試しスポットです。
by solitarylife | 2008-08-15 15:04 | 旅行

チャリから徒歩

先月末2連休がとれたので、近場で避暑をしに、那須高原に行ってきた。
c0014035_15474317.jpg

初日、湯本温泉に一泊して、二日目朝はいつものようにチャリで出発。
上を目指して登っていくと、ロープウェイ発着場。
c0014035_15523683.jpg

ここからロープウェイに乗って、茶臼岳を目指そうと、昨晩温泉に浸かりながら決めてたんだが、
夏休みで人込み凄い&脚力まだまだ余裕有りだったので、
自転車で行けるところまで行って、
c0014035_15562692.jpg

徒歩で朝日岳を目指すことにした。
現在地となっているところには山小屋(というか変な店)があって、珍品が揃ってて面白い。

登山は
c0014035_1651331.jpg

リンドウが綺麗で(エゾリンドウ?)

c0014035_166434.jpg

少しだけ険しいところもありで、山登り気分が味わえる。

山頂まで超余裕。1900mも無いんだもの。
出発点からの高低差なんてたかがしれてる。
c0014035_1682258.jpg

ついたどー
(クリックで拡大します)



とはいえ、雲がひくーい、下界はもっとひくーい。
所用時間は、ずいぶん甘めに書いてあって、実際は往復で2時間くらい。

まだ体力が余ってたので、チャリで白河まで行ってから宿に引き返した。
by solitarylife | 2008-08-07 16:19 | 旅行

宮沢賢治童話村 その3

宮沢賢治童話村で、一番楽しいところがここ。(写真はクリックで拡大します)
c0014035_1254669.jpg

紙芝居ならぬフィギュア芝居
フィギュアを順に見ていくと、物語が楽しめる。
これは、セロ弾きのゴーシュ。
奥に向かってストーリーが進んでいく。

c0014035_12285396.jpg

これは注文の多い料理店のワンシーン、山中でレストランを見つけたところ。


c0014035_12295482.jpg

「ことに太ったかたや若い方は大歓迎します」


フィギュア手前にお話が書いてある。

c0014035_12322428.jpg

「髪をきちんとして履きものの泥を落としてください」
「ずいぶんと注文の多い料理店だなあ・・・」
ってシーン。

c0014035_12342562.jpg

だんだん怪しげな感じになっていく感じがでてます。

c0014035_12353313.jpg

人間だけでなくキツネも賢治のイメージにぴったり。


リアルで見たほうがずっと楽しいので、あえて全ては載せませんでした。
by solitarylife | 2008-08-03 12:37

宮沢賢治童話村 その2

賢治の部屋を抜けると
c0014035_22404368.jpg

宇宙
足元のクリアガラスの下を撮ったんだけど、よくわかんないかな。
銀河のイメージか、暗闇に青と赤の星ががキラキラしてる。


その先の部屋にはいると
c0014035_22423680.jpg

天空
ひゅぅひゅぅ
音がしてて、雲が部屋の周りを回っている。
風の又三郎のイメージだろう。


これ結構好き。




c0014035_2244917.jpg

で、その先はぬいぐるみで作られた昆虫部屋、大地。
c0014035_23125747.jpg

カタツムリ、カマキリ、アリ、キノコといった草むらをイメージしたぬいぐるみの部屋。
c0014035_23134924.jpg

向こうの青いところから次の部屋「水」へと続く。

          (続く)
by solitarylife | 2008-08-02 23:17 | 旅行

機嫌がいいとイベント日記か趣味考察、落ち込んでいるときは内面の葛藤を書くと思う
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
ライフログについて触れた記事
・ジュリー・クルーズ
 2008年3月20日参照
・カイリー・ミノーグ
 2005年5月27日参照
・ナウシカ
 2005年5月8日参照
・ロンバケ
 2005年3月21日参照
・イーチタイム
 2004年12月30日参照
最新のトラックバック
デジタル一眼レフ入門
from デジタル一眼レフ入門
映画の感想
from 映画@DVDの旅
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧